Ninja250Rで四国ツーリングに行ってきました(1日目)

<Ninja250rで行く長距離ツーリング3>
10月3連休(+有給1日)で四国西部にツーリングに行ってきました。
免許取立ての相棒と2人で出発です。いつもの思いつきツーリングと違い、今回は夏頃から計画を立てていました。来週引っ越しがあるのにロングツーリングに出かけて嫁さんに申し訳ない気持ちはありますが。

一番心配なのは天気でした。週間天気予報が発表されてから天気予報を常にチェック。 当初、10/8(金)から出発する予定でしたが、天気予報を見ると10/8(金)、10/9(土)に限って全国的に雨!
(ホントに雨男やなあ)

週間天気予報なんて当たらないと思っていたら、予定日に近づくにつれて雨の確率が高くなり、有給休暇を10/8(金)から10/12(火)に変更して直前で出発を1日ずらしました。結果的に日程をずらしたのは大正解でした。

なお、今回のツーリングでデジカメとグローブを新調しました。

デジカメはペンタックスのOptio W90です。耐衝撃、防水性に優れていてツーリング向きのデザインなので購入を決めました。グローブはエルフのELG931です。前のが雨に濡れて臭くなってしまったので、この際思い切って購入しました。(結構高かった)

なお、2泊4日の旅で次の荷物を持っていきました。

 ・ツーリングマップル(中国四国版)
 ・衣服(Tシャツ、下着、インナープロテクター)
 ・雨具
 ・ミニ三脚
 ・デジタルカメラ
 ・U字ロック

ルートは次のようになります。全コース下道です。
北九州〜(フェリー)〜松山、高知、須崎、四万十(中村)、土佐清水(足摺)、大月、宿毛、愛南、宇和島(遊子)、西予、八幡浜〜(フェリー)〜臼杵、大分、由布院(湯平)、阿蘇、日田、小石原、飯塚、直方、北九州

本日のルート
小倉〜松山はフェリーを利用しています


道中のNinja250Rはこんな感じです

シートバックがパンパンに膨らんでいます。


10/9(土)
今日は福岡市に住む相棒と北九州折尾で待ち合わせして、22時発の小倉発松山行のフェリーで四国に移動します。

天気は朝から曇り空ですが、たまに小雨がぱらつく程度で思ったほど酷くはないようです。

朝から準備に取り掛かります。デジカメのバッテリー充電、雨具の準備など、準備の最中にもニヤついている自分が怖いです(笑)ルートの確認も行います。ツーリングマップルをじっくり眺めて頭に叩き込みます。財布の中身が心細いのでATMでお金を引き出したり、宿泊先のホテルやフェリー乗り場の場所を確認したりと朝から昼にかけててんやわんや。

そうこうしていると15時過ぎにレンタルバイクで相棒がやってきました。そう、我が相棒は実は金曜日に普通二輪免許を取ったばかりで、まだバイクを持っていないのです。ですので、今回はレンタルバイクでツーリングです。しかもいきなり四国へのロングツーリングに 付き合わせるボクもボクですが・・・。


無事にツーリングが遂行できますように

フェリー出航は夜ですが、準備もできたのでとりあえず出発します。 まずは芦屋の海岸で出発の記念撮影を行い、洗車のため嫁実家に向かいます。

いきなりトラブルはやってきました。ガソリンスタンドで給油後にバイクの発進に手間取る相棒。???
いつまで待っても発進する気配がないので近づいて話を聞いてみるとエンジンがかからないとのこと。ボクもレンタルバイクに跨りセル始動を試みるが確かにエンジンはかからない。
(キックはないのでセルで始動するしかないんですが)

相棒のレンタルバイクは確かに古いが、借りたその日にエンジンがかからなくなるなんて聞いたことはないので、すぐさまレンタルバイク店に連絡して救助を待つことに。

40分ぐらいしてレンタルバイク屋のスタッフが到着し、状況を説明してバイクを確認してもらうと原因不明のバッテリー上がりということでした。「このバイク、たまに調子悪くなるんですよね〜」と意味不明な事を言うスタッフ。(そんな調子の悪くなるバイクを渡すな!) スタッフが良い人だったのと北九州でのトラブルだったのが不幸中の幸いでしたが、四国で同じ現象が起きたら怖いので念のためスタッフが乗ってきたバイクのバッテリーと交換してもらいました。


いきなりバイクが動かなくなってかなり不安な旅立ち

その後は気を取り直して早めにフェリー乗り場に向かいます。

フェリー乗り場にはすぐに到着しました。フェリー出航までは1時間半もあるんですが、クルマは結構並んでてバイクも既に2台並んでいます。うちらもバイクをフェリー前に置き、そのまま乗船手続きをしてしばし休憩していると先に到着していたバイクの方(2人組)が話しかけてきました。


フェリー乗り場前にて。夜景は三脚を使わないとブレます・・・

その2人組は1週間で松山から反時計周りに四国を回るとのことで、うちらとは逆のルートです。ただ、宿をまったく予約してないらしいのはびっくりしましたが・・・。(キャンプをするわけでもないみたいだし)

乗船後、席もとなりだったのでさらに話しは盛り上がり、次の日のうちらの宿泊予定の四万十市で落ち合うことにしました。さらに同室にいたバイク乗りの方とも仲良くなり5人で記念撮影。名前も知らない方と記念撮影というちょっと不思議な雰囲気でした。


5人で記念撮影。知り合ったばかりの人と既に打ち解けて不思議な感じです

まあクルマで旅行に来ると絶対にありえない光景でしょうが、(お、あなたもクルマに乗ってるんですか?私もですよ!、という会話はまずないが、バイクではよくある話)バイクって見知らぬ人とバイク話で盛り上がれる素晴らしい乗り物なんですよね。

とにかく盛り上がって夜が更けていきました。結局、寝付いたのは24時過ぎ。明日のツーリングが寝不足にならないか心配です・・・。

戻ります