Ninja250R スペシャルエディション2010(300台限定)

カワサキのNinja250Rを2010年7月中旬に購入しました。
50cc、125ccに続いて今回は250ccにバージョンアップです。

今所有しているアドレスV125Gは先々月に4万5千円(工賃込)かけて駆動系を総交換したばかり。もちろんまだまだ乗るつもりですが、最近ツーリング用のマシンが欲しくなっていました。

ボクは大型二輪免許を持ちながら大型バイクにはほとんど興味がないので、125cc以下の遊べるバイクを物色していたんですが、国産だと125ccで遊べるバイクはカワサキのDトラッカー125かホンダのエイプ100ぐらい。

Dトラッカー125とエイプ100を比べると最近発表されたDトラッカー125のほうに軍配が上がったので、Dトラッカー125を見るためにバイク屋を巡りました。

GooBikeでいくつかDトラッカー125の見積を頂いてて、一番雰囲気の良さそうなバイク屋で契約しようと意気込んでいたところ、たまたまNinja250Rのスペシャルエディション(300台限定)に目がいきました。

Ninja250Rも格好良いなと思いつつ、バイク屋でNinja250Rの値段を聞くと定価から2万円引いてくれるという言葉にグラっときて、実際に跨ってみるとその乗りやすさにもグラグラっときて、今ならカワサキから2万円のクーポンが付きますよの言葉にノックアウト寸前で、極めつけは諸経費も多少値引いてくれたので完全にノックアウトされて契約することにしました(笑)

(Dトラッカー125だとアドレスV125Gより遅いことや、125ccで総額40万円近くすることもネックにはなっていました)

頭の中で任意保険が別途かかることも気にしていたのですが、欲しいものを買わなくて後で後悔すると最悪なのでこれで良かったと思います。

ちなみに万が一の立ちゴケ防止用にアグラスのフレームスライダーを取り付けたり、カワサキの盗難保険にも入りました。色々と金はかかっていますが、気に入ったバイクに乗るというのは何物にも代え難いものですね!
(以前の燃費主義とは違うやん!と突っ込まないでください(笑))

実際に乗ってみての感想は・・・
クラッチ操作も癖がなく、250ccクラスにしてはそこそこ重い(168kg)ので走り出すと安定性は抜群です。バイク初心者にもお勧めです。125ccでは走れなかった自動車専用道路(高速道路含む)を走れることも大きなメリットです。長距離だと125cc以上に行動範囲が広がりそうですね。それに車体がそれなりに大きいので、煽られまくっていた原付瓜二つのアドレスV125Gと比べると、明らかにクルマからの強引な幅寄せや猛追がなくなった気がします。(安全運転での大きなメリット!)

ただ積載性は皆無なのでGOLDWINのシートバッグを普段から付けています。他、グリーンに似合うジャケットやグローブも購入しないと・・・(笑)

戻ります