Ninja250Rで紀伊半島ツーリングに行ってきました(4日目)

12/30(木)




起床、朝食
朝、6時半に目が覚める。 こんなに寝たのは久しぶりのような気がする。 部屋の外を見ると曇り空。今にも雨が降りそうな感じで 路面は既に濡れていた。夜のうちに雨が降ったのだろう。



今日は朝食付きのプランだったので、さっそく朝食を食べに行く。 本当は早く移動したかったけど、せっかくの朝食付きだし放棄するのは もったいないので・・・。(貧乏性ですから)

朝食はバイキング方式で朝からお腹いっぱい。 いつもソロツーリングはコンビニと決まっていたが、昨日から結構食を楽しんでいる。



部屋に戻り、身支度をしていると雨が降り始めていた。 やはり早めに出れば良かったなと思いつつ、雨具の用意をして8時過ぎに外に出る。

初めての高速道路
駐車場で出発の準備をしていると雨が止んだ。 空は微妙に青くなっていて、どうしようか悩んだ挙句にそのまま出発することにした。 合羽はできれば出したくない。面倒だし嵩張るし。 少しくらいの雨ならジャケットが弾いてくれる。

今日は和歌山市からフェリーで徳島市に渡り、そのまま実家の四国中央市に帰る予定だが、 フェリーの出航時間は10時50分。その次は13時40分なので、できれば10時50分のに 乗りたい。徳島までは2時間10分かかるので徳島到着予定は13時。

田辺から和歌山は80キロぐらいだが、下道だと10時50分は無理。 ということでETC装着後、初の高速道路を利用する。 みなべICからETCレーンに入り、どきどきしながらETCレーンを通過。 問題なく認識されたので一安心。

天気は曇り空だが高速道路で進めるまで進む。片側1車線だがクルマは少ないので快走。 印南、御坊、有田を順調に走り、海南で高速を降りる。このときまだ9時。速い!! フェリーに十分に間に合いそうだ。

フェリー乗り場へ
和歌山市内に入り、フェリー乗り場に近づく際、和歌山城が見えてきた。 せっかくだし城を写真を撮りたい。フェリーの出航時間まで時間があるし、 適当な歩道にバイクを停めて写真撮影。その後、フェリー乗り場に到着し、 電子掲示板の案内を見ると車は既に満車!やられた!


一応、次の便を予約するために窓口で手続用紙にバイクと大人1人を 記入して持っていくと、「バイクなら10時50分で大丈夫ですよ」と言われ 超ラッキー。年末だからフェリーの利用者も多いんだろう。



フェリーにて
フェリー乗り場で入船を待つ間、空に晴れ間が見えてきた。 微妙にショックを受ける。このまま淡路島に行きたい気分を抑えて入船。 クルマは何十台といるけどバイクはボク1人。 阪九フェリーでもバイクはボクだけだったけど(笑)

バイクで乗船する際、船員の偉そうな態度にはびっくりした! 受付の人や船外の関係者の対応は良かっただけにがっかり。 こういった輩は役所と勘違いしているのだろうが、こんな態度だと 次回から利用しようという気にはなれないな。阪九フェリーとは偉い違いだ。

気を取り直して一番乗りに部屋に入り、2等席のソファーに座る。 その後は乗客が続々と入ってきて、広い船内はすべて人で埋まってしまった。 立ちの人も結構いたのは驚いた。年末だからね。

フェリーが出航し、昼からの天気を確認したり 今日の出来事を早速レポートにまとめる。忘れないうちに。



徳島港〜帰省
風が強くて船も結構揺れていたが、徳島には定刻通り13時に到着。 あとはひたすら西を目指す。雨が本降りになってきて初の合羽を羽織り、 視界の悪い中、国道192号線をバイクで走らせる。



国道192号線は吉野川に沿っており、田舎に入ると絶景が広がる。 空は雨から曇り、曇りから晴れに変わっていく。実家に辿り着いたのは 17時過ぎだった。今年のツーリングはこれで終了。続きは来年・・・。

戻ります