Ninja250Rで関東中部&福島ツーリングに行ってきました(中国自動車道〜(一気に)〜北九州)

<Ninja250rで行く長距離ツーリング16>

本日のルート


白川郷〜北九州までは高速道路を利用しています


5/3(土)

■ 眠い・・・。どこまで行けるかな。
加西SAを出発して無心で走る。通常、加西SAから西はクルマが激減するのに今日は夜中でもひっきりなしにクルマが走っている。ゴールデンウィークの影響がモロに出ている。

ナビを見ながらペースを図っているが、当初と比べ、北九州に到着するまでの予想時間がかなりズレてきた。

岡山県に入り、勝央SAに到着したのが1時ちょうど。勝央SAは駐車場が満杯で中国自動車道とは思えないぐらいの盛況ぶりだ。北海道ツーリングのときは舞鶴からここまで一気に戻ってきたが、今回はここに来るまでに既に満身創痍状態。さすがに仮眠なしでは走れない状態になってきた。少し寝よう。
勝央SAに休憩所があるのは北海道ツーリングのときに調査済みだったので、ここで突っ伏せて寝ることにした。本当はごろ寝したかったが、目立つのでやめた。家族連れも大勢いてはしゃいでいるが、眠いのでまったく気にならない。意識が段々と遠くなっていく・・・。
1時間半ぐらい眠っただろうか。時間を見ると既に3時過ぎ。当然、完全熟睡できるはずもなく、途中何度か目が覚めてしまったが、少し寝れたことでかなりマシにはなった。ボクの後から同じ境遇と思われるライダーも同じように寝ていたが、既に出発していたようだ。さて、先に進もう。
さっきよりはマシになったと思うが、相変わらず中国自動車道とは思えないぐらいクルマが走っている。山陽自動車道はもっと酷いだろう。頻繁にクルマを抜いたり抜かれたりを繰り返して走り続けていると、そのうち寒さに耐え切れなくなってきた。ネックウォーマーがないのが本当に痛い。眠気の上に身体の芯まで冷えて、また疲れてきた。北房〜新見の連続カーブ区間を越えたあたりから霧が凄くなり、とにかく無心で走り続けて七塚原SAに着いたのが5時7分。まだ300キロ弱あることに絶望感を覚える。

空は明るくなり始めていた。北九州に着くのは何時になるだろうか。いや、時間は気にせず、とにかく無事に辿り着くのが何より最優先だ。娘の顔が見たい・・・。
七塚原SAも勝央SAと同じように駐車場は満杯。それと比べてバイク置き場はガラガラだ。

北海道ツーリングの帰りのときみたく、ベンチで仮眠を取りたかったが、外は寒くて休めそうにない。(確実に風邪を引く) 七塚原SAは勝央SAのように休憩所があるわけではなく、フードコートしかないので突っ伏せで寝るわけにもいかず、コーヒーを買って腕を組んで仮眠する。クルマが羨ましい。1時間ぐらい休憩しただろうか、気合いを入れて再出発する。
朦朧(もうろう)としながら、8時ちょうどに鹿野SAに到着。途中、安佐SAでガソリンだけ入れてここまでやってきた。夜が明けるにつれて少しずつ気温が上がってきた。眠気も抜けてきた。クルマも減ってきた気がする。
山陽自動車道と合流して美東SAには9時3分に到着。北九州まであと80キロ!(何とかここまで来れた)

美東SAは1年ぐらい前からリニューアルの工事をしていたが、4/23に完了したらしい。新しい美東SAは人でごった返している。
建屋の中も完全に生まれ変わっていた。全体的に広くなって明るくなったと思う。フードコートも充実していて、名物の美東ちゃんぽんもあった。

さあ、最後の気力を振り絞って出発しよう。北九州まであと少しだ!
2014年5月3日(土) 10時16分。壇ノ浦PAにて。

最後の最後、下関JCTから事故渋滞に巻き込まれて大変だったが無事に北九州に戻ってくる事ができた。結局、昨日から宿泊なしで1100キロ以上走ったことになる。下道で300キロ走ったあとに高速で800キロ以上・・・。かなり無茶だったが、これも良い思い出だろう。さて、最後は総評でまとめたい。

昨日からの走行距離:1142キロ
<総評>

5年前から目標にしていた47都道府県制覇を今回、ようやく果たす事ができました。(^_^)v
(2年前からリーチのかかっていた茨城県到達に時間がかかりましたが、何とか達成しました)
今回の7泊9日のツーリングで走った距離は3352キロでした。

ツーリング最終日はいつもハードになりがちですが、今回は今までで一番大変だった気がします。無事だったのはたまたま運が良かっただけで、あまり無茶してはいけないことを再認識しました。もう少し余裕をもって走るべきでしたね。少し反省しています。少しだけ・・・。(笑) 天気については晴れに向かって走ったことが幸いしました。雨の日を休暇日として設けたのは良かったと思います。ツーリングは天気がすべて。今後も天気と相談してルートを決めていこうと思います。

全体の点数としては85点ぐらい。惜しむらくはキャンプが1回しか出来なかったことと、経県値をあまり稼げなかった事ぐらいです。ただ、リベンジという点は良かったと思います。2年前の東北ツーリングで走れなかった福島県をツーリングできたし、志賀草津道路の湯釜にも行けました。

毎回、ソロツーリングをしていて思うのは、いつも色々な方が話しかけてくれて、そのたびに新しい発見があるということです。これがあるからソロでツーリングができるのでしょう。旅先で知らない人と他愛もない話をするだけですが、(時にはお世話になることもありますが)それが最高に楽しい時間です。

さて、今年中にあと一回ぐらいはロングツーリングに出掛けたいですね。1泊2日でもいいので、地元九州を何度かに分けてじっくり巡ることも考えています。そして長期で休みが取れそうなときは経県値を上げることを目標に走りたいと思います。


Facebookのチェックイン数です。大体の主要箇所に行きましたが、今後はさらに密に埋めていこうと思います。

戻ります