新婚旅行でイタリアへ・・・(1日目)

<はじめに>
新婚旅行でイタリアに行くことになった。
結婚式を挙げてから3ヶ月。結婚式後すぐに行きたかったが、
2人ともなかなか休みが合わず10月下旬までずれ込んでしまった。

新婚旅行はイタリアへ7泊9日のツアー旅行を選んだ。
JTBの団体ツアーで福岡から関西国際空港を経由してイタリアへ向かうものだ。

僕は今まで海外には興味がなかったので、32歳になった今日まで
海外旅行経験はなかったが、ヨメさんが昔からイタリアに憧れていた事と、
僕も海外で行ってみたいところはヨーロッパぐらいだったので、新婚旅行が
イタリアというのは必然的な流れになった。

ミラノのスフォルツェスコ城の中庭 ベネチアの一角
ピサの斜塔 フィレンツェのシニョーリア広場
ユーロスターでカフェを楽しむ ポンペイ遺跡
カプリ島 バチカン市国
コロッセオ トレビの泉
真実の口 スペイン広場


【初日 2008/10/25(土)】
  福岡空港〜関西空港〜ローマ〜ミラノ〜ホテル



朝4時に起床する。前日に旅行の準備はしていたので
顔を洗い歯磨きをして服を着て出るだけだ。

家を出て折尾駅始発の普通列車に乗って博多駅に向かう。
博多駅に着後、すぐにタクシーに乗り福岡空港へ。
福岡空港に着いたときは既に飛行機出発40分前。すぐにJTB受付
カウンターに向かい、福岡から関空に向けて飛び立つ。

関空に到着すると今度は大阪のJTB受付カウンターに向かう。
今回の団体客は33名。ほとんどが関西の人ばかりで
福岡からの参加者は意外にも僕たち2人だけらしい。

JTB受付カウンターで手続きをして10時発のローマ行きの飛行機に乗る。
国際線の航空会社はイタリア国営のアリタリア航空。イタリアの航空会社なので
キャビアアテンダントもイタリア人なのだが、彼らは基本的に愛想がない(笑)
国内線は50〜60回は飛行機に乗っているが、日本の場合、
キャビアアテンダントは異常に丁寧過ぎるくらいなので、日本と異なるギャップが
微妙に楽しかった。

キャビアアテンダント同士で笑いながら会話をし、鼻歌を歌いながら仕事をしている。
この姿は日本人には異様に見えるかも知れない。ただ、逆の立場でいうと、いつも
ヘラヘラ愛想笑い、本音と建前を常に持つ日本人も外国人から見ると異様に
見えるかも知れない。

そんな中で飛行機は飛び続けるのだが、ローマまでエコノミークラスで乗る12時間は長い。
2回出る機内食と1回のおやつタイムが唯一の安らぎで、何とか乗り切ることができた。
帰りもまた乗らないといけないと思うとゾッとする。

10時に関空を出たが、ローマに着くと15時。そう、日本とイタリアは時差が
7時間もあるので、12時間も乗っていたのに、イタリアはまだ夕方前なのだ。
得した気分だが、帰りは当然7時間早く進むので同じことか。

ローマからさらにミラノ行きの飛行機に乗り継ぐ。ミラノ行きの飛行機に乗るまで
いきなり1時間の自由行動があった。自由行動といっても何をすればいいんだ?と思いつつ、
ヨメさんと二人で空港内を探索する。
周りはみなイタリア人。店もイタリア語、当たり前だが日本とまったく違う世界に
戸惑いと驚きの連続だった。海外初めてでいきなり2人ぼっち(笑)

自由行動の前に添乗員さんが、ホテルのミネラルウォータは高いので、必ず空港内で
水を買うように!と言っていたので早速水を買いに行った。
昨日福岡銀行 折尾支店で両替したユーロ札を差し出す。おもちゃみたいなお金が使えるか
不安があったが問題なく使うことができた。でも、もらった釣りがよくわからない。
あとで聞くと1ユーロ=100セントだそうだ。

店を回っていてイタリアの物価の高さに驚く。一番びっくりしたのが500ミリの
ペプシコーラが2.5ユーロだったこと!日本円で300円近くするのだ。
今、ユーロ安らしいが、それでも300円もするコーラは飲む気がしなかった。
ミネラルウォータは1.3ユーロで日本で買っても同じくらい。

その後、ローマからミラノへ飛行機で移動する。
ローマでは確認できなかったが、ミラノ空港へ降り立つ際、ミラノの街並みを見ることができた。
日本とは違う街並みにまたもや感動する。全体の造りが綺麗というか、土地と建物の間隔が
綺麗に整っているというか・・・、そう、シムシティの街並みそのものだ。

ヨメさんと二人で「これってシムシティみたいやない?」「うん、そう思った」の会話をしつつ
無事にミラノ入りへ。福岡空港で預けていた荷物を受け取り
空港からクルマで20分のところにあるレオナルド・ダ・ビンチ・ホテルに向かう。

道が綺麗なせいかイタリア人が運転するクルマは全体的にスピード狂のように思えた。
さすがフェラーリの国だな。

途中にでかくて小奇麗なマクドナルドを発見したが、ヨメさんの話だと日本とは違い、
セットで1000円近くするのだそうだ。イタリアの場合、世界のどこにでもあるチェーン店は
値段も結構高いけど、街に出て個人でやっている大衆向けの喫茶店なんかは安くてうまいところが
多いらしいので、今回の旅行で行く機会があったらそっちに行かねば・・・。

ホテルに着いたときは20時過ぎ。(日本時間だと27時)
初日は時差がある上に飛行機3回の移動で非常に疲れた1日だった。

2日目へ


戻ります