「らくだ山」と阿蘇のペンション「ハーモニー」へ

2009年7月は結婚一周年ということで大好きな阿蘇のペンションに出かけました。

4月にも阿蘇のペンションに行きましたが、今度は別のペンションを選ぼう!ということで、じゃらんの評価で良さそうなところを探し、「ハーモニー」というところにしました。

いつものように北九州から阿蘇に向かいます。

途中、道の駅「小石原」で小休止をしているとき、駐車場に丸山家という看板の付いた貸し切りバスが停まっていました。バス内には20人ぐらい乗っていたんですが、

「あの人たちは全員丸山さんなんかね?」
「でも20人は多すぎじゃない?」
「結婚式でもあってその帰りかもしれんね〜」
「いや葬式かも知れんぞ」

という馬鹿な会話で盛り上がってました。

しかし今日は天気が悪くて、予報では一日中雨。ペンションが目的なので雨でもいいですが、阿蘇ファームランドやハイキングに行こうと昼間に計画をしていたのですが全滅です。

雨の旅行は楽しさ半減といいますが、半分どころかボクの長年の経験でいうと晴れの日と比べ、楽しさは5分の1以下になります。もちろん雨でも遊べる施設選びが重要になりますね。今回は失敗しました。

昼食は南阿蘇の「らくだ山」という地鶏の店にしました。
4年ぐらい前に一度行ったんですが、そのときは混んでいて1時間以上待たされた記憶があります。

「らくだ山」では定番の地鶏炭火焼定食を頼みます。
1人前1600円ですが、写真を見てもわかるとおり、地鶏の量が多い。写真は2人前です。男にとって量が多いというのは最高です。





2人で楽しく食事をしているところに1台のバスが到着します。バスを見るとなんと「丸山家」。
世の中、変な偶然もあるんだな、と妙に感心してしまいました。「らくだ山」は丸山家で占領されてしまいました。

食事のあと、雨が小雨になってきたので白川水源に向かいます。
熊本市内の水源のひとつが白川水源です。白川水源を回っていると阿蘇は本当に大地や水に恵まれたところであることがわかります。ライダーが一番多いのも納得でしょう。あ〜あ、やっぱ阿蘇はいい。



夕方にペンション「ハーモニー」に向かい、到着後はいつものように一旦休憩して夕食に向かいます。





















食事もおいしかったですが、オーナー夫妻が歌を熱唱して下さり盛り上がりました。夜食にピザも頂きました。ピザのチーズはニュージーランド産で軽いチーズとの説明を受けました。確かに夜食のピザに日本産の重いチーズだと食べきれないかも知れません。夜食も食べてお腹いっぱいになり、夜はすぐに寝ることができました。

朝食も非常に健康的で朝から快適になりました。





結婚一周年は素晴らしい記念日になりました。
来年の記念日も阿蘇のペンションに来たいと思います。



戻ります